健康管理を効率的に、
効果的に。

健康管理業務を効率的に

人事労務の健康管理業務を効率化し、従業員の健康促進を効果的に。健康診断の予約・ストレスチェックの実施・長時間労働の管理はすべてCarelyにお任せください。

従業員:50人〜300人向け 詳細を見る

産業医

成長を続けるIT企業から好評を得ているCarelyの産業医。従来の産業医スキルではカバーできなかったIT企業特有の働き方やメンタル不調に対応した医師を紹介します。

従業員:50人〜1,000人向け 詳細を見る

ストレスチェック

高い受検率を実現したストレスチェックシステム。企業の健康リスクを可視化した独自の集団分析レポートを作成。高ストレス者を見逃さない仕組みもご用意しました。

従業員:50人〜 詳細を見る

健康診断

マンパワー不足に悩む人事労務のための健康診断代行サービス。クリニックやセンターへの予約・健診結果のデータ化・有所見者への保健指導・労基署への報告書作成など。

従業員:50人〜 詳細を見る

健康管理システム

産業保健スタッフのための働き方改革ツール。セキュリティ性の高いクラウドシステムにより、煩雑な書類業務を省略し、効率的な情報共有が可能になりました。

従業員:1,000人〜 詳細を見る

睡眠研修

労働者の51%が抱えている睡眠トラブル。生産性向上につながる睡眠改善指導を、社員研修として取り組みんでみませんか?

従業員:20人〜 詳細を見る
とは?

人事労務の健康管理業務を
大幅に効率化します

健康診断の予約・ストレスチェックの実施・長時間労働の管理・・・これら労務が抱える健康管理業務をオールインワンでお任せいただけるHRTechサービスです。
マンパワー不足が顕著になる従業員50名〜の中小企業様から、複数の産業保健スタッフの生産性を高めたい1,000名超の大手企業まで、事業ニーズに合わせた複数のプランをご用意いたしました。

健康情報から不調者を自動判別

従業員の健康情報(健康診断・ストレスチェックの結果、残業時間)をCarelyに連携すると、基準値をもとにして不調者が自動判別されます。

産業医面談の時短化

少ないクリック数で使える画面設計のため、産業医・保健師の面談業務が圧倒的に時短化できます。紙の書類による情報漏えいを防ぐことにもつながります。

ストレスチェックの実施

PC・スマホに対応したストレスチェックシステムは受検率が高く、担当者の手間を大きく削減します。受診勧奨から高精度な集団分析レポートの作成まで対応。

メディカルスタッフによる健康相談

医師・看護師・心理療法士などのメディカルスタッフへ個別に健康相談ができるチャット窓口。健康情報をもとにした保健指導も行います。

過重労働のチェック

基準となる残業時間を超えた従業員を自動で判別できるほか、厚労省策定の「疲労蓄積度チェックリスト」をクリックのみで実施できます。

健康経営優良法人制度に準拠

Carelyは経済産業省が認定する健康経営優良法人※の基準に準拠したシステムおよびサービスです。
※健康経営優良法人2018 中小規模法人部門

導入事例

成長を続ける多くの企業様が
Carelyを利用しています

  • エイベックス株式会社
  • 株式会社BAKE
  • 株式会社バンク・オブ・イノベーション
  • C Channel株式会社
  • サイボウズ株式会社
  • 株式会社HDE
  • 株式会社カカオジャパン
  • 株式会社リブセンス
  • 株式会社モノビット
  • 株式会社お金のデザイン
  • 株式会社センサータ・テクノロジーズ・ジャパン
  • 株式会社SmartHR
  • 株式会社スマイルズ
  • スターフェスティバル株式会社
  • 株式会社スタディスト
  • トークノート株式会社
  • 株式会社チームスピリット
  • テックファームホールディングス
  • 株式会社トレタ
  • 株式会社Viibar
  • 株式会社ホワイトプラス

この他にも、事業拡大を目指す多くの企業様がご利用いただいております。

高いセキュリティと
使いやすさを両立しました

ISMS認証マーク
国際基準のセキュリティ

Carelyでは、従業員様のセンシティブな健康情報を安全に保管するため、国際的なセキュリティ基準であるISO27001(ISMS認定)を取得しています。

CarelyのPCとスマホのモック
PCでもスマホでも利用可能

Exelなどとは違い、ウェブ上で管理・閲覧できるクラウドサービスです。インターネットがつながる環境であればいつでもどこでも利用可能です。

株式会社iCAREについて

わたしたちはカンパニーケアの
プロフェッショナルです

株式会社iCARE 代表取締役 山田洋太
代表取締役 CEO 山田洋太 産業医・労働衛生コンサルタント・総合内科医・心療内科医
  • 厚生労働省「第2回 柔軟な働き方に関する検討会」にて産業医の立場から提言。
  • 厚生労働省「VDT検診の見直し検討会」委員。
  • IT企業を中心に100社を超える成長企業を産業医の立場からアドバイス。
  • 臨床の現場からビジネスパーソンの健康を創る重要性に気付き、自らヘルスケア事業を手がける。
  • 現役の産業医として活動するかたわら、プロ産業医育成のための勉強会を主催する。