【iCARE開発部】忘年会と歓送迎会を兼ねてみて一回で済めば幹事の負担も減るしお金も使わなくて済むからいいと思ったんだけど、やっぱ楽しいことは何回もやりたいと思ったな。一回だけってなんか寂しいじゃん?冬2019

青木隆之
2019/12/06

2019年も残すは後一ヶ月、皆様いかがお過ごしでしょうか?iCAREも年末関わらず突っ走っていますが、ここらで一休みしましょうってことで毎年恒例の忘年会をちょっと早めにおこないました。

また、新しくiCAREに入社頂ける人、寂しいですがiCAREを去って行く人がいるのでまとめて歓送迎会をやりましょうってことで事務所近くの「イタリアン トラットリア&バル 淡路島の恵み ドーニ 渋谷道玄坂店」で執り行いました。


難しい話は抜きにしてとりあえず乾杯

こうしてみるとiCARE開発部も人数が増えてきましたね(ちなみにまだまだ増える予定でございます)。


小難しい話は抜きにして取り敢えず食べましょう

イタリア界隈の知識はないので料理名がわからず申し訳ないのですが「酸っぱい人参の細切」「パリパリ薄パンに豆を乗せたなにか」や「フレンチフライに牛肉乗せ、オレンジ色の酸っぱいソースを乗せて」「ラゼニア」等など普段の食生活とかけ離れた豪華な食事にお酒もすすみます。


「バック・トゥ・ザ・フューチャー」年代格差

20代メンバーには「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が通じず驚きを隠しきれない年長者メンバー。世代間での情報格差を埋めていくことが今後の開発部の命題と感じました。


そろそろお時間となりました

話は付きませんが宴もたけなわ、お時間となりました。来年の抱負などは一切話さない忘年会&観送迎会となりましたが、みなさん楽しそうにしてました。


iCARE開発部のいいところは年齢、業種などに左右されず皆さん別け隔てなくコミュニケーションが取れるところだとおもいます。

来年ももっとスケールアップして、よりよいプロダクトを作り、ユーザーの皆様に還元出来るよう固く決意した年の瀬となりました。

最後に二次会にくりだしたCTO石野とコーポレート部 酒井をお届けして締めたいとおもいます。

TOP