MacBook の keyboard cover を紹介します | Dev Driven 開発・デザインチーム MacBook の keyboard cover を紹介します – 働くひとと組織の健康を創る iCARE

BLOG

MacBook の keyboard cover を紹介します

2020/06/11

Devチームのヘレンです!

仲間に何度か興味を持っていただけたので、MacBook の keyboard cover を紹介します。

MacBook にkeyboard カバーを付ける理由としては

掃除が便利です。

水に流せる

後、グラデーションが綺麗

携帯にカバーつける同じ理由ですね。

オンラインショップで見かけます。AmazonとかTaobaoとか。

中国産なので、商品自体はUS keyboardがメインで選択肢が多い。中国もUS keyboardなので(記憶上)。

自分が使っているのは、Touch Bar がある 2019年版のJP keyboardで、カバーはブルーのグラデーションです。(最初の画像)
なんちゃってTouch typingしか出来ないので(なんとなく位置を覚えてるレベル)、USかJP配列は気にしてないです。とりあえずJP keyboard の「英数」と「かな」の切り替えボタンは愛用してます。

JP版だとグラデーションまでしか見かけないですが、英版だと夜光とか、コマンドとかのショートカット(中国語)とか載ってる物もあります。(欲しかった)


余談ですが、昔中国で買ったSurfaceで日本語で打つ時記号がの位置が違っておええってなった記憶あります。US keyboardで起こり得る現象ですかね。
後、Windows、もしくは買ったSurfaceに限った話かもしれないですが、読めない言語の国のPC買わないでください。中国のPC(Surface)、システムを英語に設定した筈なのにtroubleshootとかアプデ画面が何故か中国語になります。まあ、別に読めるから良いんですけどね。


気になるカバーはAdobe系カバーです。

Illustrator、 Photoshop、Premiereのショートカットが載ってるカバー達です。US版しかないですが便利そうだなと思いました。

JP keyboard はマーケットが小さいのかこういう特殊系は見かけないです。残念。