開発・デザインチーム リモートワークを1ヶ月行って感じたこと – 働くひとと組織の健康を創る iCARE

BLOG

リモートワークを1ヶ月行って感じたこと

メグミ
2020/04/28

こんにちは!メグミです!

GWに実家に帰省しようと航空券を予約していたのですが、
まさかこんな状況になるなんて・・・。残念ながらキャンセルしました👋

さて、iCAREでリモートワークが始まって、もう1ヶ月が経とうとしています。
今日は、この1ヶ月について感じたことをまとめようと思います!

🏡 リモートワークになってみて

🙆‍♂️ 良かったこと

💬 意外とコミュニケーションが活発になった

オフィスだと、近くにメンバーがいるのでいつでも話せそうな気がするのですが、
忙しそうとか、席外してるから後で聞こうとか考えていると話しかけづらかったり、
話すタイミングを逃したりしてました。

リモートワークだと、そもそも相手の状況がよくわからないので、
とりあえずコミュニケーションをとらないと始まりません。

そのため無駄に考えずに、積極的にSlackでメッセージを送ったり、
Slackコールしたりするようになったので個人的には良かったなと思いました。

💪 作業に集中できる

当たり前ですが、人がいないので作業に集中できます。
家族がいたり、小さなお子さんがいる場合は違うと思いますが、
個人的には静かな環境でもくもくと作業ができ、集中できるので良かったと思います。

🍚 自炊する頻度が増えた

基本的に家にいるので自炊が増えました。
偏った食事を見直して健康になるチャンス!

🙅‍♀️ 悪かったこと

運動不足

これは多くの人が同じだと思います。
オフィスに出社する場合は通勤と帰宅する際に少なからず歩いていました。

👇歩行距離🏃‍♀️

3月

4月

3月と4月の月間歩行距離を比べると違いが歴然ですね。。。😱

少しでも体を動かすために、iCAREでは、毎日15:00になると、
筋トレやストレッチの動画をSlackに投稿して行なうようにしています💪

作業環境が整っていないと大変

オフィスと違い、机も椅子も質のいいものが揃えられるとは限りません。
体の負担や集中力が切れる原因にもなるので、机と椅子は準備したほうがいいと思いました。
また、実家や小さなお子さんがいる場合も家族の協力が必要だと感じました。

🙋 そのほかの気づき

リモートで雑談って難しい・・・

オフィスだと、誰かの話に加わったり、軽く雑談なども日々やっていると思いますが、
リモートではもくもくと作業しているだけなので当たり前ですが雑談にはなりません。
集中したいときはいいのですが、たまには誰かと話したいときもありますよね😃

欲しいものが増える・・・

自宅でずっと作業していると、みんなどんな感じで作業しているのかな?と思って色々調べたりして
結果、自宅の環境を整えたくなり、色々なものがほしくなりました。笑
今ほしいものはいいディスプレイとトラックパッドです😅

🍀 さいごに

まだまだ探せばありそうですが、ざっくりとこんな感じでしょうか。
個人的には、そこまで業務に支障は無いなと感じています。

早く自由に外出できることを祈って、明日からもがんばりましょう🙏✨

一覧に戻る