CarelyがITトレンド2021年上半期資料請求ランキング(健康管理システム部門)堂々1位!

2021年9月9日

健康管理システムCarely(開発・提供:株式会社iCARE、本社:東京都渋谷区)がIT製品の比較・資料請求サイト「ITトレンド」が発表した「ITトレンド上半期ランキング2021」において、健康管理システム部門で1位に選ばれました。

Carelyとは

企業の健康管理を効率化し、従業員の健康から発生する労務リスクを可視化するクラウドサービスです。健康診断・ストレスチェック・長時間労働対策といった健康管理をクラウドで一元管理し、人事労務担当者・産業保健スタッフの業務工数を大幅に削減することで、手応えのある健康経営を手軽に実現します。

Carelyの詳細はこちら
最新の導入事例・成果事例はこちら
最新機能リリース:業界最安「健診WEB予約」機能(特許出願中)

ITトレンド上半期ランキング2021について

ITトレンドは、株式会社Innovation & Co.が運営する法人向けのIT製品の比較・資料請求サイトであり、2020年3月時点で累計訪問者数2,000万人以上、1,300製品以上を掲載しています。今回発表された「ITトレンド上半期ランキング2021」では「健康管理システム部門」が新設されました。結果は2021年1月1日〜同年5月31日の期間の資料請求数の合計数によって順位付けされたものです。

参考:https://it-trend.jp/award/2021-firsthalf/

株式会社iCAREについて

現役の産業医が代表を務める法人向けヘルスケアサービスを提供する会社です。「働くひとの健康を世界中に創る」をパーパスとして掲げ、複雑で煩雑な健康管理をシンプルでカジュアルに変えるクラウドサービス「Carely」の開発・運営を行っています。

関連記事