【関西】総務・人事・経理 Week 2022出展のお知らせ <2022年11月16日〜18日インテックス大阪にて開催>

2022年11月10日

健康管理システムCarely(ケアリィ)を開発・運営する株式会社iCARE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山田洋太)は、 インテックス大阪にて2022年11月16日(水)〜18日(金)に開催される【関西】総務・人事・経理 Week 2022(主催:RX Japan株式会社)に出展することをお知らせします。

開催概要

第7回【関西】総務・人事・経理 Week
日時:2022年11月16日(水)〜18日(金) 10:00-17:00 
会場:インテックス大阪 https://www.intex-osaka.com/jp/access/train/
主催:RX Japan株式会社
公式サイト:https://www.office-expo.jp/kansai/ja-jp.html
入場料:無料(事前招待券登録の必要あり)

出展内容

■テーマ
「健康データの活用で休職・離職を予防する」

少子高齢化の対策として、人材確保・採用力強化のためにも多様な価値観・働き方を認める企業の取り組みは重要になっています。一方でメンタルヘルス不調など新たな健康リスクが増し、休職・離職防止策に頭を悩ます企業の人事労務・健康管理担当者は多いのではないでしょうか。
休職・離職の予防のために重要な鍵を握るのは健康データです。企業に眠っている健康データを活用することで、従業員の休職・離職の原因特定と予防施策の実行につなげることができます。

Carelyのブースでは、企業課題の解決策として、健康データ(健康診断・ストレスチェック・面談記録など)を一元化し、休職・離職などの要因になる健康リスクを見える化する仕組みと、専門家による予防施策・健康経営のPDCAのサポートを提供するCarelyのサービス内容をご紹介します。

皆様のご来場お待ちしております。

■ブース情報
インテックス大阪 「福利厚生EXPO」展示ブース内
(小間番号20-35)
会場案内図

■導入のご相談・お問い合わせ
https://www.carely.jp/form/

健康管理システムCarelyについて

Carely(ケアリィ)は、クラウドシステムと専門家連携により強固な産業保健体制を構築し、組織の健康課題を根本から解決する人事労務・産業保健スタッフのための健康管理システムです。企業に眠る健康データ(健康診断・ストレスチェック・⾯談記録)をクラウド上で⼀元管理し、本質的な組織課題を見える化することで、業務効率化に加え、メンタルヘルス不調や休職・離職を未然に防ぐ組織的な予防アプローチに導き、効果的な健康経営・ウェルビーイングの実現を支援します。
「Carely」サービスサイト:https://www.carely.jp/

【主な受賞歴】
・第5回HRテクノロジー大賞 健康経営賞
・HRアワード2021 人事労務管理部門 最優秀賞
・ITトレンド2021上半期ランキング 健康管理システム1位
・ASPICクラウドアワード2021 基幹業務系ASP・SaaS部門 社会貢献賞