プロ産業医育成講座 プロ産業医育成講座

9月度の募集を開始しました。今月はベーシック編です。

産業医の実務スキルが身に付く3日間

  • 第一回: 産業医に欠かせない鉄則の考え方
  • 第二回: 企業への鉄板の対処法
  • 第三回: 産業医面接の極意
  • 第四回: メンタルヘルス対策
  • 第五回: 7つのステータス管理
  • 第六回: 健康増進の観点から見た産業医活動
即戦力に 課題解決スキルを習得
全6回 実践的なノウハウ中心
仲間ができる 講師・参加者と交流

参加者からの声

  • 講習会お疲れさまでした。産業医ど素人の僕でも楽しくまた実際の業務やピットフォールがイメージ出来る素晴らしい講習会でした。

    産業医経験なし
  • 各回で明快なポイントがあり、原則がよくわかりました。特にパフォーマンスの分析、メンタル不調の休職復職の対応については使えそうです。

    産業医経験年数1年未満
  • メンタル対応はとても学びでした。診断ではなく、仕事に復帰出来るのかを判断するという立場で考えれば良いというのは非常に腑に落ちました!

    産業医経験年数5年
  • 復職判定の時に朝の疲れの程度を見積ることの重要性、健康増進にルール作りが大切であることを知りました。ゲイツ心配おねしょと業務遂行能力についての考え方などなどたくさん勉強になりました。

    産業医経験年数3年・常勤産業医
参加申し込み
氏名
メールアドレス
質問等

講師プロフィール

川島恵美

川島恵美

日本産業衛生学会専門医、社会医学系専門医、労働衛生コンサルタント(保健衛生)

産業医科大学卒業、専門は産業医学初期研修終了後、滋賀医科大学産科学婦人科学講座にて後期研修を行う。高校生の頃から産業医を志し、産業医の道へ。産業医科大学産業医実務研修センターで修練した後、都内の化学メーカーを中心に産業医として従事している。

山田洋太

山田洋太

株式会社iCARE 株式会社iCARE 代表取締役産業医・労働衛生コンサルタント・総合内科医・心療内科医

厚生労働省「第2回 柔軟な働き方に関する検討会」にて産業医の立場から提言。IT企業を中心に100社を超える成長企業を産業医の立場からアドバイス。内科医として臨床の現場からビジネスパーソンの健康を創る重要性に気付き、自らヘルスケア事業を手がける。現役の産業医として活動するかたわら、プロ産業医育成のための勉強会を主催する。

開催概要

開催日時
第七期生: 9月18日 / 20日 / 25日
第八期生: 10月18日 / 25日 / 31日
いづれも、19:00〜21:00
開催場所
オンライン受講(インターネット会議システムを利用)
※先着5名様まで弊社オフィス(渋谷区)にて直接受講できます。
料金
2万円(税抜)
※紹介経由の方には申込み後クーポンを発行します。
形式
オンラインによる双方向型授業
(授業後、動画をアップロードして閲覧できます。)
主催
株式会社iCARE

受講対象者

  • 産業医資格をお持ちの方
  • 実務経験は少ないが、積極的に産業医活動を増やしていきたい方
  • 地方在住のため、産業医に関する勉強会や交流会に参加しづらい方

よくある質問

  • 地方在住ですが、参加できますか?
    できます。本講座はすべてオンライン(インターネット会議システムを利用)にて受講いただきます。
  • 支払い方法には何がありますか?
    お支払いには以下の3つの方法に対応しています。
    クレジットカード / コンビニ支払い / 銀行ATM
  • 資格をとったばかりですが、参加できますか?
    ご参加いただけます。本講座では「実務経験が不足している」とお悩みの方に向けて、プロ産業医から実務スキルをお伝えし、習得していただくことを目的としています。
  • 参加者や講師の方とのやりとりは可能でしょうか?
    参加者向けのFacebookグループを作成します。基本的なことはここでご相談いただけます。

申込みの流れ

  • 参加フォームより申し込み (第七期生は9月14日申込み締切)
  • お申込後、開催概要と支払い方法をご案内
  • 講座料金のお支払
  • 講座の開始