人事の健康管理業務を4分の1に。

健康管理業務効率化クラウド
Carely(ケアリー)

サービス紹介

Carelyは健康管理業務を
ミスなく、ラクに

健康診断の予約・ストレスチェックの実施・長時間労働の管理・・・
これら人事労務が抱える健康管理業務をオールインワンでお任せいただけるHRTechサービスです。
今、人事労務に求められている働き方改革を実現するために、健康管理業務の効率化からはじめてみませんか。

Carelyのコンセプトムービー

選ばれる理由

Carelyは
こんな方におすすめです

複雑で煩雑な健康管理業務
健康管理業務が初めての方、正しい方法が分からない方

新しく学ぶ専門知識が多い健康管理業務。
初めての方でもCarelyならミスなく業務を進めることができます。

従業員情報の管理業務代行
従業員情報を紙やエクセルでバラバラに管理している方

毎月の勤怠、健康診断やストレスチェックの結果はクラウド上で一元管理。
さらに不調者の判定も自動化されます。

メンタル不調者の対応
メンタル不調者の健康相談に産業医が対応してくれない方

保健師やカウンセラーが直接対応するチャット窓口を使って、
いつでもどこでも健康相談ができます。

人事が抱える6つの
健康管理業務をカンタンに

Carely管理画面
  1. 過重労働対策
  2. 健康診断の管理
  3. ストレスチェックの実施
  4. 産業医面談の調整
  5. 衛生委員会の運営
  6. 従業員からの健康相談

メンドウな健康管理業務を
4分の1に削減

健康管理業務の約75%
					を削減 健康管理業務の約75%
					を削減

よくある質問

使いこなせるかどうか不安です。どんなサポートがありますか?

Carelyの使い方から健康管理業務のお悩みまで、産業保健のプロフェッショナルがお答えします。社内ではなか なか相談できない業務効率化についてもCarelyのサポートにお任せください。

導入前のサポート

デモ画面を触りながら、紙やエクセルで行っている業務がどのように簡単になるのかをお確かめいただけます。

乗り換えのサポート

過去の健康診断・ストレスチェックのデータ移行もご相談ください。紙で保管しているデータの移行も承ります。

導入後のサポート

システムの使い方研修だけでなく、法改正や書類作成の最新情報をふまえた業務ノウハウをお伝えします。

クラウドのセキュリティは大丈夫ですか?

国際基準のセキュリティ

Carelyでは、従業員様のセンシティブな健康情報を安全に保管するため、国際的なセキュリティ基準であるISO27001(ISMS認定)を取得しています。

PCでもスマホでも利用可能

エクセルなどとは違い、ウェブ上で管理・閲覧できるクラウドサービスです。インターネットがつながる環境であればいつでもどこでも利用可能です。

機能について具体的に教えてください。

健康情報管理をカンタンに

  • 個人カルテ
  • 残業時間の記録(月次)
  • ストレスチェックの結果
  • 健康診断の結果
  • 産業医の面談記録・メモ

過重労働対策を効率的に

  • 勤怠システムとの連携※予定
  • 疲労蓄積度チェックリスト
  • 面談候補を自動判定
  • 残業時間の閾値指定(2段階)

健康診断業務をさらにラクに

  • 健診センターへの予約・リスケ
  • 健診結果のデータ化
  • 有所見の基準値をカスタマイズ
  • 産業医の就労判定

ストレスチェックをミスなく

  • 体制・規程の構築
  • 共同実施者として代行
  • 集団分析の報告用レポート
  • 高ストレス者への保健指導

産業医との連携をモレなく

  • 衛生委員会議事録を作成・掲示
  • 巡視記録の作成・保管
  • 面談のスケジュール管理
  • 面談候補者を自動判定

すべての従業員に使いやすく

  • 従業員/人事/産業医の権限分け
  • 言語選択(日本語・英語)
  • 通知の外部連携
  • プロフィール画像・紹介文

ご利用料金

企業ニーズに合わせた
3つのプラン

ベーシック 従業員数
50人〜向け
プラス 従業員数
200人〜向け
エンタープライズ 従業員数
1,000人〜向け
{{row.title}}
{{row.basic.text}}
{{row.plus.text}}
{{row.enterprize.text}}
無料で試してみる 資料のダウンロード